音楽紀行(アルバムレビュー)

邦楽、洋楽問わず聴いたアルバムのレビューを。あと、いい音楽を見つけるツールにも。

Mr.Children19thアルバム「重力と呼吸」全曲レビュー

「無意識」 Mr.Childrenはデビューして20年以上、日本の音楽界の第一線で成功を重ねている。しかし僕は、彼らほど実直で臆病なバンドはいないのではないかと思う。 ヒットソングを量産していても、リスナーの反応を気にするし、堂々と他のアーティストを羨み…

ドラクエ風ターン制バトル「獣ゆく細道」

椎名林檎と宮本浩次(エレファントカシマシ)によるコラボ曲「獣ゆく細道」がもう、天才同士の殴り合い。 個性ビンビンの歌声を持つ両者が、互いの技量をこれでもかと見せつける。それでいて、見事なバランスで曲として破綻しない。ギリギリの綱渡り感、その危…

Karl (I Wonder What It's Like to Die)和訳

「Karl (I Wonder What It's Like to Die) 」/Pale Waves I was fourteen, my brother was twentyWhen my dad sat me down, and told me you'd left me パパが私のそばに座って、あなたが逝ったと告げたとき、私は14歳、兄は20歳だったI never listened when…

Pale Wavesというバンドについて

「MY MIND MAKES NOISES」/ Pale Waves (★★★★) 「Their songs are on my mind all of the time.」初めてこのバンドのライブを見て以来私の心には、ずっと彼女たちの曲が響いているようだ。そんな大好きなバンドがデビューアルバムを出した。 このアルバムを…

熟練

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2018「BONES&YAMS」@KBSホール(18.07.19) 友人に誘われてさくっと見に行きました、アジカン。アルバム曲やカップリング曲まで全て網羅してるほどのファンではないのですが、以前アリーナツアーで見たライブが素敵で、今回も…

群雄割拠UKロック界の新星

Goat Girl Japan Tour 2018 @CONPASS(18.06.27) 今UKロック界隈が熱い。ロックは死んだと揶揄されヒップホップやエレクトロが隆盛の昨今だが、イギリスから注目のアーティストがどんどん登場しているのだ。今年だけでもShameやPale Wavesといった新進気鋭の…

2018年上半期アルバムベスト10

パッと並べましたが、これら以外にも傑作揃いの上半期だったと思います。下半期にも期待!他にもオススメとか教えていただきたいです。 High As Hope / Florence + The Machine 最高に魅了されたメロディでした、多分5年先でも愛着持って聴いてるはず アダム…

一騎当千

Ed Sheeran Live In Japan 2018@大阪城ホール(2018.04.11) ここまで日本中が待ち望んだ公演があっただろうか、満を持して迎えた来日ツアー初日、期待をあっさり超えていく迫真のライブをレポートしたい。 Topic 1 世界的成功を果たしたエド 2014年に2ndアル…

決別と始まり

'BBHF'@恵比寿LIQUIDROOM Bird Bear Hare and Fishによる結成後初ライブを見てきました。正真正銘の歴史的瞬間だったと明言できます。 Topic 1 「おもちゃの車」を降りて行く先 今年に入り、「Bird Bear Hare and Fish」としてバンド結成の報せが届く。奇し…

極上のエンターテインメント体験

Bruno Mars 24K MAGIC WORLD TOUR 2018 @さいたまスーパーアリーナ(04.15.2018) 2018年現在、世界のポップミュージック界のまさに最前線にいるブルーノマーズ、彼の待望の来日公演4days最終日に行った!とんでもない大感動を伝えたい。 Topic 1 脂がノリに…

2017年ベストアルバム

2017 Best Album 2017年は、ここ数年内省的な作品やエレクトロ隆盛だった音楽シーンの反動からか、各アーティストが個性を発揮しつつ、よりポップな作品に仕上げた良作が多かった印象です。 そのなかでも、1stアルバムから格段の進化を見せたLorde、とんでも…

次々溢れるポップの源泉

Hajk Japan Tour 2018 @心斎橋JANUS 北欧はノルウェーより、去年1stアルバムを出したばかりの、今注目のバンドHajkの来日ツアーのファイナル大阪公演に行って来ました。これまた新時代の到来を感じる好アクト! Topic 1 今注目の北欧音楽シーン 今、北欧のミ…

2018年、僕らにはTy Segallがいる

Ty Segall JAPAN TOUR 2018 @Osaka,心斎橋CONPASS 昨年に「Ty Segall」をリリースし各方面から絶賛されたTy Segallは、今年に入り続けざまに新作「Freedom's Goblin」を繰り出し(これがまた名盤!)まさに飛ぶ鳥を落とす勢いといった様相。そんなまさにバリ…

サマソニタイムテーブル予想!

今年はここ数年で一番海外の魅力的なアーティストたちを幅広く並べ、洋楽フェスとしてめちゃくちゃ充実したラインナップとなったSummer Sonic 2018ですが、いち早くタイムテーブルを予想してみました! 今から被りが恐ろしいですが、それを差し引いても今年は…

轟音に溺れる

RIDE JAPAN TOUR 2018 @なんばHatch 2014年に再結成を果たした後、昨年には新作アルバム「Weather Diaries」をリリース、今年に入り新EP「Tomorrow's Shore」も出したばかりのRIDE待望の来日ツアー、その大阪公演を見ました。いや~轟音と瑞々しいメロディ、…

すんげえ美声

COLLABRO JAPAN TOUR 2018@森ノ宮ピロティホール 普段なかなか聴かないジャンルである男性4人ボーカルユニットCOLLABROの来日ツアー大阪公演の招待が当たり、めったにない機会だったので見に行きました。 座席に座ってゆったり聴くライブは久しぶりで、客層…

The xxと観客が生んだ奇跡の時間

The xx Japan Tour 2018 @Zepp Osaka Bayside 昨年にアルバム「I See You」をリリースし大ヒット、フジロックにも出演しベストアクトに挙げられたThe xx待望の来日ツアー。初の大阪公演に行きました! Topic 1 素敵な雰囲気の会場 大阪公演の会場は、Zepp Osa…

稀代のシンガーソングライター

Julien Baker Japan Tour 2018@CONPASS(Osaka) 2ndアルバム「Turn Out The Lights」を昨年リリースし、各所で大絶賛されている新進気鋭のSSWことJulien Bakerの初来日ツアー、その大阪公演に行ってきました!今更ながら短めに感想を。 とにかく彼女はすでに唯…

世界一細かいミスチル新曲「here comes my love」5分58秒の感想

here comes my loveMr.ChildrenJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes イントロ (0:00~) まず、ピアノのみのイントロのコード進行がすさまじい。「A,F#m,C#」「A,F#m,G#」って進行してるんですか、C#とG#が変わるだけで聞こえ方が変わってくる。 「A,F#m」…

サマソニ2018ラインナップ予想!

本日中にサマソニラインナップ第1段発表!とのことで、一足先にヘッドライナーを予想します!(早めに言っといて当たったぜ!って言いたい笑) Sonic Mania 「The Killers」or「Nine Inch Nails」 その他 Franz Ferdinand, DYGLなど Summer Sonic (Day1)「Green d…

25年分の感謝と、全曲219曲レビュー。

「Thanksgiving 219」 ふと、午前2時。Mr.Childrenの曲って全部で何曲あるんだろうと思い調べると、どうやら219曲あるらしい(別アレンジ、再録、ライブ音源は除く)。 今年でデビュー25周年を迎えた彼らへの感謝と「めちゃくちゃ大好きなんだ!」という気持ち…

ブレイク前夜の邂逅

VAR Japan Tour 2017 @Osaka Clapper 個性的なアーティストを多く輩出する音楽産出大国であるアイスランドから、期待の新星バンドVARの初来日公演が実現、すさまじい衝撃を残した彼らのライブをレポートしたい。 素晴らしいバンドの記念すべき初来日、いずれ…

Mitskiさんの京都メトロ公演を見た!

Mitskiさんの来日公演ツアー、京都メトロ公演に行って来ました! いつもみたく、がっつりレポートとか感想とかは無いんですが、肩肘張らず見られて良かったです! 京都メトロはすごくキャパが狭く、世界の行くべきクラブにも選ばれている?とかで良い雰囲気で…

「If Love Is A Law」と「Dead In The Water」和訳&考察

「If Love Is A Law」和訳 Here am l ここさI'm high up on a ledge 僕は岩礁の上高く、I'm standing on the edge of night 夜の淵に立つIn a lonesome town 寂しき街にWhere love has been and gone 愛する君の姿はなくI'm waiting for the storm to come b…

音楽の坩堝の中で

「Who Built The Moon?」Noel Gallagher′s High Flying Birds (★★★★☆) ノエルの新作は、リアムの起死回生の傑作リリースから遅れること1ヶ月、ようやく世に出た。 この作品はとんでもない、そう断言できる。じっくり感想を。 Topic 1 誰もが予想し得ぬ内容 2…

宇宙クラスのスケールへと飛び込む

MUSE来日公演「MUSE Presented by Hard Rock Experience 日本版IRの未来」@横浜アリーナ(2017.11.14) MUSE来日公演2日目はスタンディングブロックでの参加。2日目の模様は公式Facebookでも横浜アリーナから生中継されるとのことで、どんなパフォーマンスが飛…

アスリート系スタジアムバンド

MUSE来日公演「MUSE Presented by Hard Rock Experience 日本版IRの未来」@横浜アリーナ(2017.11.13) MUSE待望の来日公演に2日間行きました!高校生の頃から聴いていた大好きなバンドで、ようやく初めてライブが見れる!と楽しみにしていました、ほんとに凄か…

これからのライブは変わる

サカナクション「SAKANAQUARIUM2017 10th ANNIVERSARY Arena Session 6.1ch Sound Around@大阪城ホール」 サカナクションのデビュー10周年アニバーサリーツアーのファイナル、大阪城ホール公演に行って来ました。いやーほんとに素晴らしいの一言です。 Topic…

ロックンロールスターの帰還

「As You Were」Liam Gallagher ★★★★(4.0/5.0) 2017年10月6日、世界中が待ち望んでいた彼は満を持して帰還した。 Oasis、Beady Eyeの唯一無二のボーカリストであったリアムギャラガーだが、ここ数年は散々なものだった。 Topic 1 どん底からの復活 2009年のO…

これから聴きたいアルバム(9月)

8,9月とライブに多くいったり、私用もありバタバタしていたのですが ようやく落ち着いたので今後はゆっくりと色んなアルバムを聴きたいと思っています。 去年もリリースラッシュだなあと感じていたのに、今年はそれ以上でまだ9月なのに年間ベストに挙げられ…