音楽紀行(アルバムレビュー)

邦楽、洋楽問わず聴いたアルバムのレビューを。あと、いい音楽を見つけるツールにも。

Sonic Mania 2017 @幕張メッセ(Part 2 )※セットリスト掲載済み

Point 1 今一番踊れるロック

続いて、Kasabianを。新作が素晴らしい出来だったので今回の大本命でした!けっこう前目まで頑張って行きました。

 

 セットリストはめちゃくちゃ豪華でひたすら踊り倒せ!っという感じでした笑

新アルバム1曲目である「III Ray (The King)」からスタートし、「Eez-Eh」「Underdog」など前半から畳みかけるような選曲!!パフォーマンスも安定してて、観客もみんな揺れたり体を動かしながら聴いてたのが印象的です。

聴きたかったポップな「You're in Love With a Psycho」まででひとしきり盛り上がると、「リアムギャラガー!!」と観客共々叫びながら、彼を称えるべく捧げられたのは「Club Foor」でした!!会場中が飛び跳ねながらシンガロングでこのあたりから訳が分からないくらい盛り上がりました!観客席の一番左側で柵を頼りつつ見てた僕も、気づけば思わず中央エリアに流れてました笑

 「L.S.F」でのシンガロングで本編が締めくくられると、観客による再度の「L.S.F」大合唱を待ってアンコールへ。

新作「Comeback Kid」ではトランペットが印象的でまた盛り上がり、新作アルバムジャケットを飾るバンドスタッフも登場しつつ、ラスト「Fire」では曲中に「Sit Down!」の指示のもと全員がしゃがみ、一気にジャンプしてテンションが爆発する演出もあり、凄まじい盛り上がりのまま終わりました。終盤はもうみんなめちゃくちゃジャンプしててライブハウスばりの盛り上がりだったからか、メンバーたちも何度も柵前まで来てくれたりサービスも旺盛にしてくださり、素晴らしい時間になったと思います。

 これだけ盛り上がるならぜひ近いうちにまた日本で単独公演やってほしい!!という圧巻のステージでした。

 

Kasabian セットリスト

1.III Ray (The King)

2.Bumblebeee

3.Eez-Eh

4.Underdog

5.Shoot the Runner

6.You're in Love With a Psycho

7.Club Foot

8.Treat

9.Switchblade Smiles

10.Bless This Acid House

11.Stevie

12.L.S.F

13.Comeback Kid

14.Vlad the Impaler

15.Fire

 

Point 2 〆には充分すぎる

 ラストはORBITALでした。既にマウンテンステージ後方は死屍累々と言った様子(笑)でしたが、ORBITALにプレイはまた圧巻。音圧もすごく「行くっきゃない」と思い最後の力を振り絞って最前中央エリアで踊りまくってきました。

 「Halcyon」「Belfast」「Chime」など終盤での盛り上がりが凄く、最高の締めくくりになったと思います!!

ORBITAL setlist

1.Lush 3

2.Impact(The Earth Is Burning)

3.Copenhagen

4.Wonky

5.Forever

6.The Girl With the Sun in Her Head

7.Satan

8.Halcyon

9.Belfast

10.The Box 

11.Chime

12.Where Is It Going?

 

 

今年のソニックマニアは各アーティストの時間が長めにとってあるのもあり、どのアーティストのときも大満足できました!!

 来年以降も、サマソニに勝るとも劣らないラインナップを今年同様揃えてほしいです!

 

FOR CRYING OUT LOUD

FOR CRYING OUT LOUD

 
フォー・クライング・アウト・ラウド(初回生産限定盤)

フォー・クライング・アウト・ラウド(初回生産限定盤)

 

 

 

Orbital 20

Orbital 20