音楽紀行(アルバムレビュー)

邦楽、洋楽問わず聴いたアルバムのレビューを。あと、いい音楽を見つけるツールにも。

ロックンロールスターの帰還

Liam Gallagher「As You Were」★★★★(4.0/5.0)

 2017年10月6日、世界中が待ち望んでいた彼は満を持して帰還した。

Oasis、Beady Eyeの唯一無二のボーカリストであったリアムギャラガーだが、ここ数年は散々なものだった。

Topic 1 どん底からの復活

 2009年のOasis解散以来、ノエルギャラガーはソロ活動、リアムギャラガー含め残りメンバーはBeady Eyeとして活動する。

 しかし、ソロとして成功をおさめ今年にはU2のワールドツアーにも帯同と活躍を続けるノエルと対照的に、Beady Eyeは2014年に解散、その後リアムは様々な騒動などもあり、音楽活動は全くせず(ただただツイッターで毒づくのみ)だった。

 

 そんな彼も昨年頃からソロデビューの話が出始め、今年いよいよ始動した。

Topic 2 爆発的スタートダッシュ

 「Wall Of Glass」という、オアシス期の楽曲にも勝る程のド派手なロックチューンを世界に叩き付けると、イギリス国内で復活のライブを、「One Love Manchester」では地元慈善活動のためサプライズ登場、ワールドツアーに乗り出すと日本でも「Sonic Mania」を始めライブを行い、まさに怒涛の勢いでソロ活動を進めた。だからこそアルバムの発売への期待は(長く待たされたこともあって)めちゃくちゃ膨らみ続けていた。

 

Point 1 現在音楽シーンに合わせたアップデート

 ソロを始めるにあたりリアムは、アデルやシーアなどをプロデュースしたグレッグカースティン、レディオヘッドのエンジニアや各UKロックバンドのプロデュースを担ったダングレッチをプロデューサーに迎えている。そしてこの選択は大成功している。

 

 「Wall Of Glass」「Greedy Soul」はこのアルバムの中でも一際目立つロックチューンである。(個人的にはOasis初期の名曲にも肩を並べるくらいの出来だと思う)

サビ部分で女性コーラスを入れたりホーン楽器を鳴らしているのが、いい意味で「今っぽい」が、一方でOasis、Beady Eyeでやってきた王道ロック路線は外さない。ギターなどで楽曲を弾いてみると分かるが、それは曲展開自体はシンプルにパワーコードを用いているからだろう。

 こうして王道ロックでありながら今の音楽シーンに上手くあったアレンジがなされる点がより聴き手を惹きつけているに違いない。

Point 2 手触りの良いリアム節

 「Songbird」はノエルをして名曲だと言わしめたが、リアムの書く曲の素敵なところが奇をてらわずシンプルだが暖かいメロディだと、今回のアルバムの多くの部分で思い直した。(それはアーティスティックの方面に進むノエルとは対照的である)

 「Paper Crown」「For What It's Worth」「When I'm In Need」と並ぶ3曲はアルバムでのハイライトだと感じるが、キーボードやストリングス、またリアム独特のコーラスを重ね、メロディがすごく響くアレンジになっていると思う。

Point 3 リアムのこだわりが詰まっている

 アルバムは全12曲だが(ボーナストラックは別である)構成はレコードの意識してか6曲目までと、7曲目以降で分かれるような曲順になっているように思う。ここにもなんだか、レコードやアルバムよりも楽曲単位で売れるようになったことへのメッセージ的なものを感じないこともない。

 歌詞でもU2など大御所アーティストへの憤り?を描いたという「You Better Run」などリアムならではのリリックが見られて面白い。

「Chinatown」や「Universal Gleam」など、ビートルズやジョンレノン愛が垣間見えつつ、これまでなかったようなアレンジの楽曲もあり、今後の作品も期待させる(ツアーで披露されたものの未収録の「Eh La」もいずれ発表されるとのこと)

 

いよいよアルバムが発売し、多くのファンの方が大興奮をもってこれを迎えた様子はやっぱりとても嬉しく、みんながこのロックスターの帰還を待っていたんだなあと感じさせられる。この作品はその期待に充分以上に応えて見せた作品だと断言できる!

(11月のノエルの新作へとファンの興奮は続く)

  1. Wall Of Glass    ★★★★☆
  2. Bold        ★★★☆
  3. Greedy Soul    ★★★★☆
  4. Paper Crown    ★★★★
  5. For What It's Worth ★★★★☆
  6. When I'm In Need  ★★★★
  7. You Better Run   ★★★
  8. I Get By      ★★☆
  9. Chinatown     ★★★☆
  10. Come Back To Me ★★★☆
  11. Universal Gleam  ★★★☆
  12. I've All I Need    ★★★

 

AS YOU WERE (DELUXE EDITION) [CD]

AS YOU WERE (DELUXE EDITION) [CD]