音楽紀行(アルバムレビュー)

邦楽、洋楽問わず聴いたアルバムのレビューを。あと、いい音楽を見つけるツールにも。

レビュー(洋楽)

音楽の坩堝の中で

「Who Built The Moon?」Noel Gallagher′s High Flying Birds (★★★★☆ 4.5/5.0) ノエルの新作は、リアムの起死回生の傑作リリースから遅れること1ヶ月、ようやく世に出た。 この作品はとんでもない、そう断言できる。じっくり感想を。 Topic 1 誰もが予想し得…

ロックンロールスターの帰還

「As You Were」Liam Gallagher ★★★★(4.0/5.0) 2017年10月6日、世界中が待ち望んでいた彼は満を持して帰還した。 Oasis、Beady Eyeの唯一無二のボーカリストであったリアムギャラガーだが、ここ数年は散々なものだった。 Topic 1 どん底からの復活 2009年のO…

これはモテる

「24K Magic」Bruno Mars ★★★★(4.0/5.0) いやいやいやいや、モテたいです。生まれてこの方一度もモテた試しのない私。どうしたら誰からもモテるようなイケイケの男になれるのか日々悩む日々。そんな私からしたら、常に輝いているような存在はとても羨望の眼…

どこにいても聴ける曲

「OK Computer」Radiohead ★★★★★(5.0/5.0) いやぁ、勘違いしてました。ほんとに。だってしょうがないじゃないか(えなりかずき風)、個人的90年代ギターロックの最高潮のひとつとして名高い2ndアルバム「The Bends」からレディオヘッドを知った身からしたら…

本当のアルバム完成形

「Ghost Stories Live 2014」 Coldplay ★★★★☆(4.5/5.0) コールドプレイ6枚目のアルバム「Ghost Stories」は、世界中にその名を轟かせたVIva la Vida を含む4thアルバム、ポップさに振り切ったカラフルな5thアルバムときた流れからは想像できない作品だった…

洗練というにふさわしいが…

「The Getaway」Red Hot Chili Peppers ★★★★(4.0/5.0) 「こ、これが大人な魅力というものなのか…」昨夜、私は信じられないといった表情でこうつぶやいた。バーで年上美女に口説かれたわけではない。(そうあってほしいが) そうではなく先日加入したばかり…

ずっと聴いていられる深み

「A Moon Shaped Pool」Radiohead ★★★★☆(4.5/5.0) 先月、世界中の音楽ファンに突然の新作を配信により発表したRadiohead。 今週水曜に国内盤がリリース、明日にはいよいよ全世界でCDリリースされる彼らの5年ぶりの新作、9thアルバムを一足先に紹介したい。 …

着飾らない、至高の33分間

「Everything At Once」Travis ★★★☆(3.5/5.0) このGWはレッチリやレディオヘッドなどキャリア20年越え組の相次ぐ新作リリース情報で、ロックファンにはとても熱い数日だったと思います。というわけで、今回は結成20周年の、UKロックが誇るバンド、Travisの新…

鮮やか明るい優男

「A Head Full of Dreams」Coldplay ★★★★(4.0/5.0) 憂いの影がうっすらと見えながらも、それでも相手を楽しませようと明るく振る舞ういい優男、こういう者が一番モテてほしいなあ…。ということで、今回のレビューは Coldplayの6thアルバム「A Head Full of…